堺市パーソナルジム

姿勢改善のためのパーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング 猫背

巻き肩になっていませんか?

力を抜いて立ってみて下さい。腕と肩の力も抜いて下さい。

 

その時に手の甲は、どちらを向いていますか?

このように、親指と人差し指だけが見えて

手の甲が見えなければ良いのですが…

このように、手の甲が見えていると、

肩が内側に入り込んで、丸まっている可能性があります。

 

立った時に手の甲が見えている人は、「巻き肩」の可能性が!!

巻き肩になる原因

巻き肩になる原因として多いのは

スマホやゲームをするときに、前かがみの姿勢になる時間が多いことです。

 

前かがみになると、肩甲骨が広がり、背中が丸まって

両肩が内側に向いてしまいます。

 

頻繁に、こういった姿勢をとることにより

肩が前にいく状態があたり前になり、巻き肩になってしまいます。

 

他にも肩が前に行く姿勢を

まとめてみました。

 

巻き肩になる原因

●スマホやパソコン作業等で、前かがみの姿勢が多い。

●腕を組む事が多い。

●座っている時、机に肘を付くことが多い。

●横向きに寝ることが多い。

 

これら全ての姿勢は、肩甲骨を広げて

胸の筋肉(小胸筋)が、逆に収縮したままの状態になります。

 

こういった姿勢が長く続くと、肩周りの筋肉が固まり

巻き肩になっていきます。

 

巻き肩の恐怖

巻き肩になると、こんな症状が現れます

 

●肩こりになる

●猫背になりやすい

●四十肩、五十肩になりやすくなる。

●老けて見られる

●顔のたるみが目立ってくる

●背中に脂肪がつく

●お腹がぽっこり出てくる

●精神的に不安な状態になりやすい

●ストレスを感じやすくなる

 

 

デメリットだらけです。

 

メリットは、、、

全くありません。

 

肩こりになる

肩や首周りの筋肉が固くなるので血流が悪くなります。

その間を通っている血管と神経が圧迫されて

結果、肩こりに繋がります。 

 

酷くなると、手指の痺れや、冷えを感じることもあります。

猫背になりすい

 ・巻き肩

肩甲骨が広がった状態になることで、肩が内側に向いたままの状態になる。

・猫背

背中にある胸椎が曲がって、背骨が丸まるまった状態になる。

 

猫背と巻き肩は、姿勢はよく似ていますが

症状が違いますが、

この二つは、お互いが同じ症状に誘発されやすくなります。

 

四十肩、五十肩になりやすくなる

巻き肩になると、腕や肩の可動域が悪くなり、年齢肩の症状が出やすくなります。

腕の付け根部分の骨と肩甲骨が干渉(あたって)しあって、腕を上げると同時に痛みが伴います。

 

老けて見られる

立ち姿勢や、歩く姿勢などで、巻き肩になっていると

年齢よりも老けて見えてしまいます。

頭が肩よりも前に出てしまい、背中が丸くなります。 

顔のたるみが目立ってくる

顔のたるみが目立ちます。

頭が前に出ると、支える首がストレスを感じ、顔は下を向いてしまいます。

 

頭が下を向くことによって、顔の筋肉(頰の筋肉、アゴ等)が下に引っ張られ

二重アゴや、ほうれい線、目の下がたるんできます。

姿勢と同じく、老けて見える原因の一つになります。

 

 

精神的に不安な状態になりやすい

巻き肩の人は、呼吸が浅い人が多いです。

原因は、肩が前に巻き込まれることによって、

胸全体にあたる胸郭が前に縮こまり

肺や横隔膜が圧迫されて、呼吸が浅くなってしまいます。

 

そうすると、身体が一定量の酸素を欲するために呼吸の回数が増えます。

 

脳(扁桃体)は呼吸のリズムに影響を受けます。

呼吸が速くなると、脳は「不安や緊張感」を感じてしまいます。

さらに、原因もなく怒りっぽくなったり、機嫌が悪くなったり、気分が萎えてきたりもします。

運動もしていないのに呼吸が速くなると、感情は悪い方(不安な感情)へと影響してくるのです。 

 

昨今、「健康になるための呼吸法」が話題になっていますが、大きく呼吸をして

横隔膜の動きに関係しているものがほとんどです。健康のためには、大きな呼吸も大事ということです。

ストレスを感じやすくなる

 脳(扁桃体)が、呼吸のリズムで影響を受けると意味もなく不安になってきたり、イライラしてきたり、ストレスに反応しやすくなります。

自律神経も乱れて、免疫力が下がることもあります。

呼吸をゆっくりに行うと、不安感やイライラが減少するのは、こういったメカニズムにあります。 

 

こういった症状を改善するには

巻き肩を治していくことです。

 

筋トレで、背中の筋肉を鍛えて

肩甲骨の周りを鍛えながら、背中全体をよく動かします。

固くなっている小胸筋も、鍛えていき可動域を広げます。

筋トレとストレッチを繰り返し行うことで、背中や肩、胸の動きが改善します。

 

巻き肩や猫背は、マッサージでは良くなりません。

少し時間はかかりますが、「筋トレ」と「ストレッチ」を繰り返して

内側に巻いてしまった肩を、ナチュラルな肩に改善していくことが、今後のためにも繋がります。

 

ボックスインパーソナルジム堺店では

「ダイエット」や「ボディメイク」にプラスして

こういった症状も改善していきます。

 

他にも腰痛、膝痛の改善をしていく方が

たくさんいらっしゃいます。

 

大事なのは、カラダを健康な状態に戻すことです。

そして、鍛えながら美ボディメイクをしていく(^^)

 

パーソナルトレーニングで、巻き肩を治しながら

美ボディを目指しませんか?

パーソナルトレーニングジムとボクシングジムが一緒になりました。

ダイエット、ボディメイク、アンチエイジング、バルクアップ、運動不足解消、筋トレ、有酸素運動、なら当ジムへ。

月額15,000円(税込16,500円)から通い放題。堺市、藤井寺市、羽曳野市、大阪市、松原市、和泉市から来られる方がたくさんいらっしゃいます。

安心プライスです。

 

ダイエット、ボディメイクは、ボックスインフィールドで成功させます!!

 

堺市、 藤井寺市、羽曳野市、和泉市 、大阪市、松原市、和泉市 の  ダイエット、ボディメイク、 ボクシング

ボックスインフィールドにお任せください。

 営業電話お断りしております

堺本店

〒591-8025

大阪府堺市北区長曽根町1207-2

10時~22時

📞 072- 269- 4394

10時~23時

   080-8107-1069日祝OK

 

深井店

〒599-8247

大阪府堺市中区東山109-4

10時~22時

📞 050-5372-7298日祝OK

 

藤井寺・羽曳野店

〒593-0014

大阪府藤井寺市野中1-57-1

10時~22時

 📞 050-5372-7298日祝OK